外壁が汚れてしまった!対処方法は? – 屋根&外壁塗装情報サイト

屋根&外壁塗装情報サイト

\ 外壁屋根の増築・改築リフォームの依頼前に押えておいてもらいたい情報をお伝えします/

3分で読める

外壁が汚れてしまった!対処方法は?

汚れが落ちやすい塗料

外壁塗装で汚れが落ちやすい塗料を塗っても、どうしても外壁は汚れてしまうものです。
では、外壁が汚れた場合、どんな対処方法があるのかご紹介します。

■水で汚れを流す

外壁が汚れてしまった場合、たまにホースで外壁に水をかけてあげましょう。
特に汚れがひどい部分を水で流してください。
屋根から水を流すと、家全体の外壁の汚れを流すことが可能です。
しかし、近隣の家に水が飛んでしまうリスクもあるので、その際は注意いしましょう。
なお、梯子を使う時は危険が伴うので、安全をしっかり確保して水かけの作業をしてください。
また、屋根の上で水を撒くのは滑って落下の危険がるので避けましょう。

■高圧洗浄機を使う

外壁塗装でも高圧洗浄機を使いますが、家庭用に販売されています。
これを使うことで、初期段階の汚れは殆ど落とすことが可能です。
ただし、汚れがついて時間が経つと家庭用の高圧洗浄機では落としきれないので、汚れが見つかったらすぐに落とすことが望ましいでしょう。
また、業務用は威力が強いので、必ず家庭用を使用してください。

スポンサーリンク



■薬剤を使用する

高圧洗浄機を使用しても落ちないほどの汚れは、専用の薬剤を使用しましょう。
汚れの種類がサビならサビ落とし、藻なら藻落とし、カビならカビ落としと、専用の洗剤を使えば手軽に汚れをお得ことが可能です。
しかし、汚れが高い位置にある場合は、作業がとても難しく、素人で行うのは怪我などのリスクが高くなります。
そのような部分は、必ず業者へ依頼する方が良いでしょう。
そして、薬剤を使用した後は、水でしっかり薬剤を落としてください。
薬剤が付着した状態を放置すると、外壁を保護するための膜が傷つく、変異などの原因に繋がります。
水で洗い流す作業も水で滑らないように安全を確保し、近隣へ迷惑をかけないように行いましょう。
また、薬剤の扱いにも十分注意してください。

■業者へ外壁掃除を依頼する

業者に頼むことで、プロが高度な技術と専用道具を使用して、どんな汚れもしっかり掃除してくれます。
しかし、外劇塗装時の高圧洗浄よりも相場が高額な傾向が多いです。
その理由は、外壁塗装と高圧洗浄がセットになっていることから、相場が安くなる傾向にあります。
もし、外壁塗装をしてある程度年数が経っている場合は、塗装の効果も弱まっている可能性もあるでしょう。
汚れがひどい時などは、メンテナンスとして新たに外壁塗装をしてもらうことも検討してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-3分で読める
-

関連記事

見積書でチェックしておきたいポイント

目次1 ■外壁塗装する部分の面積が正しいかどうか2 ■一式と書かれている項目が多いか3 ■塗装のメーカーやグレードの確認4 ■外壁塗装は何回塗りをするか 外壁塗装の見積書に書かれている項目は、基本的に …

外壁塗装をしなかった時にかかる費用

目次1 ■ヒビ割れの工事2 ■雨漏りの工事の費用3 ■断熱材の補修工事の費用4 ■基本補修工事の費用5 ■白蟻駆除の工事の費用6 ■解体工事の費用 外壁の塗料によって耐用年数は異なりますが、劣化を防ぐ …

ポリマー塗料の特徴とメリット・デメリット

目次1 ■重合されているポリマー塗料2 ■ポリマー塗料でも地震には耐えにくい3 ■保証期間の有無とメンテナンス ■重合されているポリマー塗料 単量体のことをモノマーといい、そのモノマーが複数重合されて …

下塗り用塗料の種類と工法の全て

目次1 ■下塗り塗料の種類について2 ■下塗り塗料の工法 下塗り塗料では、下塗り塗料の専用塗料があります。 それは家の状態や材質によって使い分けられているのです。 ここでは、下塗り塗料の種類と工法につ …

見積書の項目と見方について

目次1 ■仮設工事の項目2 ■養生の項目3 ■高圧洗浄の項目4 ■外壁塗装の項目5 ■シーリング工事(コーキング工事)の項目6 ■付帯部塗装工事の項目7 ■諸経費の項目8 ■保証年数の項目 外壁塗装を …

検索(撥水・住宅財形etc…)

カテゴリー

ペンネーム:MAYUMINS

NAME